ローカルに愛される{コペペ海岸}美しさ

小笠原 父島のビーチ案内

島民にも人気のシュノーケリングspot!

楽天トラベル: コペペ海岸 (たびノート)
楽天トラベルの観光情報サイト。コペペ海岸の観光情報盛りだくさん! コペペ海岸の地図・住所・電話番号などの基本情報を掲載しています。

コペペ海岸は海の中のサンゴに魚影、散歩してものんびりしてもよし。

主要道路から離れているためコペペ海岸もまた静かな場所ですね。

夏場には島民が休日にSUPを楽しんだりシュノーケリングしたりしているのも良く見かけます。

アクセスはこんな感じ

コペペはバスなどでのアクセスの場合、扇浦海岸からの徒歩がメインになります

バスをご利用の方は時刻表などを要CHECK!

扇浦海岸 から コペペ海岸

設備って・・・

コペペにはシャワーはありませんが、トイレはあります。

また自販機などもありませんので飲み物はしっかり持ってくるのがよさそう。

駐車場は何台かスペースあり。

かつてここにコペペさんが住んでいた?

コペペという風変わりな名前。 かつてここにコペペさんというギルバート諸島からやってきた方が住んでいたことから

コペペ海岸と呼ばれるようになったらしいです。なんだかコペペって不思議な癖強キーワードですよね。

ちなみにギルバート諸島はミクロネシア ハワイより南のようです。壮大なスケール!

透明度の高い日のコペペは最高

偏光サングラスをかければ海岸からサンゴや砂地の姿が…

コペペの海中にはそれぞれのサンゴを紹介してくれる解説版のようなものも沈んであり、それらを探しながらシュノーケリングなども楽しいですね。

サンゴには小魚の群れが沢山!
運が良ければウミガメさんも

見ての通り海中は楽しみと見どころがいっぱいです!

体力と泳ぎに自信のある方はビーチから左手方向の小港海岸まで泳がれる方もいます。

泳いでご飯を食べて、のんびりしたらあっという間に半日遊べます。

時計も仕事も忘れて、ただ目の前の海だけを見てみる

穏やかな木漏れ日と潮風

思う存分泳いで散策して、ホッと一息。

わずかな時間でも南国の時間を深呼吸して楽しんで、コペペを思い出の場所にしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

Twitter で
小笠原 父島のビーチ案内
スポンサーリンク
ひゆうまるの各SNSをフォロー頂ける際はそれぞれをクリック LINEでのお問い合わせもお気軽にどうぞ!
スポンサーリンク


小笠原父島 翔雄丸ひゆうまる

コメント

タイトルとURLをコピーしました